« フロントガラスが...その2 | トップページ | つれづれなるままに... »

2005年7月24日 (日)

キーボードスタンド

先週届いたP-90を組み立てるために、部屋中ひっくり返してあーでもないこーでもないとレイアウトを考えてました。まずはP-90本体の置き場所を決めて、キーボードスタンドの高さを調節していました。某U社のこのキーボードスタンドは耐荷重68kgということだったので、ワタシの体重ならギリギリ支えられるんだ、と、両手でグッと押したところ、

050724a いきなり破損しました。

なんじゃこれは~!

全体重をかけたわけではないのに、なんでこんなに簡単に壊れるんだ!あきれるやら怒れるやら、一気にモチベーションが低下。新品と交換しろ!と店に電話するのをグッとこらえて、どうしたらいいか考えました。で、ひらめいたのが、イレクターパイプを使って支えるという方法です。ちょうど、このキーボードスタンドとイレクターパイプを使って、PCもマウントしてシステムラックを組もうとしていたので、部材は既に入手していました。

早速やってみるとなかなかいい感じ。強度の確認のため、恐る恐るスタンドに体重をかけてみてもびくともしな050724b い。調子に乗って全体重をかけても問題なし!しかもこれを使えば高さ調節も自由にできるってことで、正に「塞翁が馬」ってところです。

あとは、ミキサーやPCをマウントするためにパズルのようにパイプを組み合わせてラックを作っていきます。

モノを作る作業ってホントに楽しいね。時間の過ぎるのも忘れて熱中してました。

050724c で、完成したのが左の写真です。ディスプレイの台座はちょっと安定感がなくてまだ改善の余地がありますが、どうです?なかなかものでしょう?ディスプレイの台座は回転して、真ん中に座っていながら正対することができるんですよ!

よし!空間デザイナーに転職だ!(笑)

|

« フロントガラスが...その2 | トップページ | つれづれなるままに... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120173/5132199

この記事へのトラックバック一覧です: キーボードスタンド:

« フロントガラスが...その2 | トップページ | つれづれなるままに... »